*

静御前の墓無料写真素材集、風景

写真は無料素材として提供中!気に入った写真があったら自由にお使いください(連絡不要)
HOMEPROFILELINKBLOG
・埼玉県TOP
・埼玉の名勝
・100年の森
・吉見の百穴
・鍾乳洞
・静御前の墓

栗橋町指定文化財

 平氏追討の功績のあった義経の寵愛を受けた静が初めて義経に出会ったのは静が15歳の頃。義経は兄頼朝の不興を蒙り、 奥州平泉の藤原氏を頼って京都を落ちのびました。静は義経を慕い京都を発ち、平泉に向かいましたが。途中の下総国下辺 見付近で「義経討死」の報を耳にして悲しみにくれ、仏門に入り義経の菩提を弔いたいと再び京に戻ろうとしました。しかし、 重なる悲しみと馴れぬ長旅の疲れから病気となり、文治5年(1189年)、この地で死去したと伝えられています。

御前墓全様: 栗橋駅から徒歩1分 NHK大河ドラマの静御前。 御前墓: 墓参者も多い 手水屋: 清めの手水屋。
静御前: 解説板 静御前: 祭り案内

画像をクリックすると拡大します。