*

三渓園無料写真素材集、観光、風景

写真は無料素材として提供中!気に入った写真があったら自由にお使いください(連絡不要)
HOMEPROFILELINKBLOG
・神奈川TOP
・丹沢大山
・長谷寺観音堂
・芦ノ湖
・鎌倉の大仏
・富士山
・箱根
・長谷寺
・秦野
・鎌倉
・川崎
・民家園
・小田原城
・岡本太郎美術館
・箱根温泉
・大涌谷
・三渓園
・鶴岡八幡宮

三渓園(2004年3月)

 今まで横浜へは何度となく足を運んだが、三渓園を訪ねたのは初めてだった。10の重要文化財に指定されてい る数奇屋風の建物、茶室など興味深い建物が全国各地から移築され園内にある。池や滝、周囲の林など、自然の景 観の中にうまく配置されていて何処からでも絵になる景観が楽しめた。中華街や山下公園から比較的近い。<2004年3月>

三渓園入口付近三渓園内臨春閣(重要文化財): 紀州徳川初代・頼宣が和歌山 ・紀ノ川沿いに建てた数奇屋風書院造りの別荘建築。 慶安2(1649)年の建築。8代将軍吉宗も幼期この別荘で育ったと伝えられる。
月華殿(重要文化財): 徳川時代に京都伏見城にあった大名伺候の際の控え所の建物。慶長8 (1603)年の建築。大正7年移築。天授院(重要文化財): 鎌倉建長寺付近の心平寺跡に あった禅宗様の地蔵堂。慶安4(1651)年建築。大正5年移築。 春草廬(重要文化財): 信長の弟・有楽斎(1547-1621)の作と伝えられている三畳台目の茶室。 九窓亭の旧称がある。月華殿に付属して建てられていた。大正7年移築。 蓮華院: 原三渓が大正6(1917)年に建てたもので、六畳と二畳中板の茶室がある。
旧天瑞寺寿塔覆堂(重要文化財): 豊臣秀吉が、京都・大徳寺内に母の長寿を祝って建てた寿塔の覆堂。天正19(1591)年建築。 展望台旧燈明寺三重塔(重要文化財): 聖武天皇の勅願寺・京都燈明寺にあったもの。関東地方では最古の塔。康正3(1457)建築。 横笛庵: 田舎屋風草庵。
旧東慶寺仏殿(重要文化財): 縁切り寺の名で知られている鎌倉東慶寺にあった禅宗様の建物。官営11(1634)年建築。 茶屋茶屋旧燈明寺本堂(重要文化財): 京都燈明寺から移築。室町時代職の建築。昭和62年移築。
三渓園の池 三渓園三渓園臨春閣の庭からの景観: 岡の上に移築された旧燈明寺の三重の塔

画像をクリックすると拡大します。